■補足解説
◆テクスチャ表示設定


リアルタイム表示品質設定の1つである「テクスチャ表示設定」は

テクスチャにアンチエイリアスを掛けて滑らかに見せるだけでなく、
3次元的な正確性も向上させます。
大きな1枚の面に貼られたテクスチャの様子

(UVに問題がある?と疑う前にチェックしてみて下さい)


◆六角大王SuperのUV


六角大王SuperにおいてUVはオブジェクトの属性ではなく

マテリアル(材質)の属性となっています。
苦労してUV展開をしてテクスチャを貼り終えた後、
ライブラリからUV定義の無い「基本材質」等を適用してしまうと
UVが消失してしまうので注意して下さい。

マテリアルをバケツに取得してから接着(ぬいつけ)すると

その材質ではUV境界が壊れません。